長く身に付けられるマタニティウェアを探そう【デザインに注目】

用途や目的によって選ぼう

ファミリー

季節に応じたものにしよう

ママスーツはママになったら持っておきたいものです。というのも、子どもの行事で着用する機会があるからです。家族写真を写真館で撮影することもあるため、きちんとしたものを用意しておきましょう。例えば、七五三の時に着用することがあります。この時は明るめのママスーツがお勧めです。もちろん、季節に合わせることも大切です。通常、七五三は秋頃に行われるため、秋用のママスーツにしましょう。一方、子どもが成長するに連れてさらにママスーツが必要になることもあります。入学式や卒業式などです。どちらも春ですが、入学式の方が時期的に暖かいことから、明るめで薄手のものを用意しておくといいかもしれません。逆に卒業式はまだ寒い場合もあります。周囲のママさんたちからも情報を収集して、どんな色でどんなデザインのものがいいのか検討しましょう。全体的に入学式はベージュや白などの春らしい色を着用することが多く、卒業式は黒やグレーといった落ち着いたカラーを選ぶ人が多くなっています。コサージュやバッグなどで色味のアクセントをつけることも大切です。また、授業参観や発表会といったイベントでも、ママスーツを着用する人は居るものです。PTAで役職が上の方の人は必然的にスーツを着用する機会が増えてきます。そんな時のためにも、何着か用意しておくと安心です。もちろん、入学式や卒業式くらいしか着ることがない人は、無理に高級なものを買う必要はありません。通販ならその時期になると安価なものが販売されます。いろいろと比較してみましょう。