長く身に付けられるマタニティウェアを探そう【デザインに注目】

用途や目的によって選ぼう

ファミリー

子どもが居るとスーツを着る機会が増えるママが多くなっています。いわゆるママスーツを何着か用意しておきましょう。七五三や入学式、卒業式などのイベントに合った色味やデザインのものを用意することがポイントです。

詳しく見る

女の人

自分の今のサイズを知る。

ブラやショーツの下着の通販はいつでも買い物が出来るので女性にとってとても便利です。通販でブラを購入する際に特に気を付けなくてはいけないのがサイズ選びになります。今のバストの正確なサイズを計測して、ショップのサイズ表に合わせて慎重に選ぶ事が重要です。

詳しく見る

パーカー

優秀なアイテム。

パーカーはファッションアイテムの中でも女性を可愛らしく見せてくれる物の一つだと思います。レディースのパーカーは素材やデザインによってカジュアルな感じにもきちんとした感じにも着こなす事が出来る優秀なアイテムです。

詳しく見る

レディ

妊娠中の体を包む

マタニティウェアは妊娠中に着る衣類の総称です。特にトップスやワンピースを買うときは、産後も使えるか、自分のファッションテイストに合っているかなどを考えて購入しましょう。産後使えるかは授乳口があるかがポイントですが、試着してから購入するのがおすすめです。

詳しく見る

親子

目的別に最適なもの

ママスーツは、式典など学校関連の行事で必要になることが多いです。きちんとした印象を与えるスーツを1つ持っていると、色々な場面で使い回すことができて便利ですので、ママスーツを是非購入することをお勧めします。

詳しく見る

女性

自宅でゆっくり選べる下着

ブラをネット通販で購入する場合、初めての方はなるべくメーカーの公式サイトや下着専門のショップを選び、サイズ確認をきちんと行うことが重要です。返品ができないところがほとんどなので、気を付けましょう。慣れてきたら格安で買えるところなど、自分の好きなショップを利用してみてください。

詳しく見る

パーカー

ピンからキリまである

女性にはパーカーが必須です。肌寒い時に羽織るにはちょうどいいからです。価格はピンからキリまであるので、色使いやデザイン性など、用途に応じて使いわけてみましょう。また、夏は紫外線対策用にUVカットのものを羽織ると便利です。

詳しく見る

どの時期も着用可能

ウーマン

洗練されていて着やすい

女性の妊娠期間は10か月ですが、その間に出産という大きなイベントに備えて、肉体は変化し続けていきます。マタニティウェアは、妊娠中に身につけるアウターとインナーなどの総称です。妊娠して4か月くらいになると、マタニティウェアを着る人が増えます。一昔前のマタニティウェアはカジュアルとフォーマルの中間層に該当するものが少なく、デザインも重視されていないので、あまり人気がありませんでした。しかし、今ではその欠点も改良され、機能面でもデザイン面でも妊婦が着やすいように改良されています。妊娠後期にお腹が大きくなっても、前の部分の裾がそれに伴って上がらないなどの工夫が施されているのが特徴です。チュニックなどの代用では、ここまではできません。現代風に進化したマタニティウェアは種類も豊富で、様々な時期に対応したものが登場しています。妊娠初期から長い期間着用できる、マタニティパンツも人気です。カーゴパンツなどのようにカジュアルな普段着テイストのものもあれば、オフィスでも着られるタイプもあります。産後の体形を戻す途中の期間も、お腹を締め付けないマタニティパンツは着用するのに便利です。産後に着用することを前提に、授乳口が作られているワンピースも妊婦さん達から好評です。授乳服を買う必要がなくなりますし、2時間おきに行わなくてはいけない授乳が非常に楽になります。離乳食が始まるまでの間は着続けていられるので、マタニティウェアが無駄にならないのもポイントです。

オススメ記事

ファミリー

用途や目的によって選ぼう

子どもが居るとスーツを着る機会が増えるママが多くなっています。いわゆるママスーツを何着か用意しておきましょう。七五三や入学式、卒業式などのイベントに合った色味やデザインのものを用意することがポイントです。

詳しく見る

女の人

自分の今のサイズを知る。

ブラやショーツの下着の通販はいつでも買い物が出来るので女性にとってとても便利です。通販でブラを購入する際に特に気を付けなくてはいけないのがサイズ選びになります。今のバストの正確なサイズを計測して、ショップのサイズ表に合わせて慎重に選ぶ事が重要です。

詳しく見る